*

西洋医学に頼るとき

   

血液検査

尿検査

脳波検査

・・・・・・

 

 

数値で正常かどうかを判断する。

病名を付ける。

状況を抑える薬を処方する。

 

 

 

私にとっては、まれに見る西洋医学の世界。

 

 

は〜

へ〜

ほ〜

 

 

めったに病院に行かない私が病院に行く時または子どもを連れて行く時というのは、西洋医学のお世話にならなければならないほどの症状であることがほとんどなのだと思っている。

 

 

大事に至らないであろう大抵の症状はお家のお手当てで対応する。

体の自然治癒力を引き出して治す方法が、好きだ。

でも、西洋医学を否定はしていない。

 

 

 

西洋医学=悪

東洋医学=善

ではない。

 

善も悪もないのだ。

ということを、改めて身をもって感じた。

要はかかわり方次第である。

 

 

 

もちろん、

検査や薬の体への影響など気になることはどんどん質問した方がいいし、納得した上で治療を受けるべきだとは思う。

 

 

 

CTの放射線の影響が、、

薬の副作用が、、とかね。

 

 

それを拒むことも受け入れることも、選べるわけだけど、

一刻を争う、命にかかわる状態には、西洋医学が功を奏することもある。

 

不必要な検査や薬はいらないと思うけれど、必要な人や必要な時がある。

 

 

 

以前の私は、

知識を詰め込み過ぎのガチガチの思考で臨機応変に対応出来ず、不必要に悩んでいた。

 

 

 

でも今は、

西洋医学を批判するための自然療法や東洋医学の知識ではなくなった。

 

いざという時に、お医者さんがいてくれて病院があるということは、本当にありがたいことだ。

 

 

 

☆☆☆☆☆

5/11(木)@まるさんかくコーヒー 日高市

☆1部 10時~11時半
「子どもへ伝える性共育お茶会」

ドリンクスイーツ込み 1200えん

 

☆2部 12時半〜14時

「子どもへ伝える性共育ランチ会」

ランチ込み 1200えん

 

 

1部と2部の合間の時間には、こちらのワークをやります↓

 

☆11時半〜12時半

「さそり座満月の手放しワークショップ」

心のガラクタを捨てて、流れに乗ろう!

紙に書いたあと、イメージワークで潜在意識から手放していきます。

性教育とセット 500えん

単発のご参加 1000えん+ワンオーダー制

ご参加お待ちしてまーす^_^

詳細はこちら

 

 

6/1は埼玉で開催!!助産師ちゃーりーさんの親から子へ伝える性共育講座
ちゃーりーさんご本人による親子性教育講座は、これがラスト!!
お見逃しなく!

 

 

 

メニューが増えました!!
☆モニター特別価格でセッション受付中☆

○インナーチャイルドの癒しセッション
○夢を叶えるためのセッション
○自然治癒力を引き出すお手当て組み合わせ自由コース
○悩まない自分への上書きセッション
○遠隔・ディクシャ

詳細とお申し込みはコチラ

 - つれづれ, 子育て