*

親から子へ伝えたい性共育講座、開催への道①

   

 

ちゃーりーさんの性共育講座を主催するにあたって、実行委員会を作ったりと周りの仲間に協力をお願いしている。
みんな協力的で本当にありがたい(涙)

 

 

そんな中で、不安な声が出てきたのも事実。

 

 

アンチじゃなくて真面目に向き合ってくれたからこその気持ちと受け止めて、私も改めて考え直してみた。

そんな機会をくれて、ありがたい。

 

ラジオの生の声をどうぞ↓

セクシャルマザーかおりんの「性共育の小部屋」
第1回】「性共育とは一体!?」 ゲスト:日本アマナ性共育協会 代表・池本千有(ちあり)さん 理事・春日珠枝(かすがたまえ)さん 理事・密月(みつき)さん

 

 

性に関する活動が、いやらしい、いかがわしい、あやしげな、、と捉えられてしまうことがありますが、
私たち自身が真の性教育を受けてこなかったり、歴史的な背景もあるので仕方のないことかもしれません。

 

 

それでも、それでも、
そんなタブー感を超えてまで伝えていこうとする姿には、本気の本気の真摯な情熱しか感じられません。

 

その覚悟と肚のすわりかたが、半端ないと思う。

単なる金儲けのために出来ることではない。

 

アマナレッスンで女性性の開花って本当に素晴らしいなと目の当たりにして、体感してきた身としては、彼女達を応援せずにはいられないし、ついていきたいと思った。

 

葛藤がないわけじゃない。
揺れ動くこともある。

だけど、やっと出逢えた気がするんだ。

山ほどの不安を超える魅力がそこにはある。

 

 

こちらもおもしろいです↓

助産師さーなーの、んふふのふ~♪
【第3回】性愛セラピスト・トーク エネルギー高すぎ!! ゲスト:性愛セラピストトレーナーのりぃさん、たけちんさん、みかりんさん

 

性共育講座の後援を町と教育委員会に依頼していましたが、無事取れました。

 

次は、地元の保育園に協力依頼に行ったのですが、我ながらわかりにくい説明だったと思う(笑)

 

私、笑っちゃうほどプレゼン能力低いし、想いの半分も口から出てこなくてジレンマ感じることが多いんです。

 

そんな感じだし、協力といってもポスター掲示くらいでもいいかなくらいに思ってた。

 

でも、園長先生は「後援しましょう!」と言ってくれたんです!!

あーー伝わったんだ!

まじ泣きそうにうれしい。

 

この感動を味わいたいが為に、口が達者でないのかもと思えてきた。

 

 

保育園併設の子育て支援センターで、まさに話題になっていたことだったらしい。

小3、4年生に授業参観で命の授業があったけど、家に帰ってきて受精前のことを聞かれて困ったという話。

母親世代が教えてもらってないから困るのは仕方ないけど、じゃあ困ったねーでそのまま放置でいいの?

具体的にどうすればいいの?

その答えが、性共育にある!

 

6/1(木)

親から子へ伝えたい性共育講座

ときがわ町 アスピアたまがわにて

生ちゃーりーさんによる性共育講座は、6月で終わりです。

このめちゃくちゃ貴重な機会をお見逃しなく!

 

彼女達はいたって大真面目です!

私なんかより、数倍も真面目に人生かけて生きてると思う。

 

 

☆イベント情報☆

性の話を、時にまじめに!時に軽やかに!時に熱く!語る女子会は、

3/22(水)10時半~

 

 

願い事を叶える!新月ワークショップは、

3/28(火)11時~

月のパワーをいかしたお願い事ワークと、
実際に行動していくために効果的なアウトカム設定をします。

自分の中の女性性と男性性を使って、夢を実現させましょう!

詳細はコチラ

 

「潜在意識と仲良くなるには、やっぱりアレ!」発行しました。官能淑女は蜜の味メルマガ

 - , , , ,