*

お母さんの幸せは、子どもの幸せ

   

”子どもが世界一幸せな国”オランダは「お母さん」も幸せだった

 

いろんな自分を楽しみたい!

すべてを楽しみたいって、自然な欲求だよね。

ワガママでも欲張りでもない。

 

 

そのためには、

パートナーを信じる。

自分の人生を歩む。

 

言うのは簡単だけど、実際どんだけ出来てるのか?

 

 

最近、末っ子が夜なかなか寝てくれない。

そのことを言い訳に、「朝起きれない」「弁当作れない」と言って朝からダラダラしていた。

 

そんな自分も認めてもらえるという体験もいいけど、、

これだと同じことの繰り返しなんだよね。

 

 

言い訳って便利だよ。

だって、、

どうせ、、

子どもがいると、いろんな言い訳を作りやすい。

 

 

そのままでいいんだよ!

出来なくて当たり前!

子育てアルアルだよ!

共感してもらうと、安心するんだなぁ。

 

現状維持するには、便利な言い訳。

 

だけど、

そこから抜け出したい!

同じことの繰り返しはイヤ!

変わりたい!

と思ったら、言い訳の先の意図を探すの。

 

 

今回の場合は、

私だけが末っ子の寝かし付けに奮闘してるのが、気に入らなかった。

もっと協力して欲しかった。

寝かし付け=母の役目じゃなく、それをしない私も認めてほしい。

本当はそんなことやりたくないっていうブラックな私もまるごと愛してほしい!

という意図を見つけた。

 

 

言い訳泣き言愚痴は、女同士なら共感してくれるけど、男には伝わりにくい。

 

だから、具体的に端的に伝える。

今私がどういう気持ちでいて具体的にこうしてほしい!って、旦那に伝えた。

そしたら、夕飯とお風呂の準備を私より要領よくやってくれて、寝かし付けもやってくれた!

はっきり言って、私より寝かし付けがうまい。

おっぱいという武器がなくなった今、私よりはるかに家事育児能力が高いことに、気付いてます。

 

ここで負けじと戦わない。

得意なことは、お任せするに限る!

 

 

幸せになる勇気は、嫌われる勇気もともなうけど、、

どんな自分にもオッケー出して、パートナーを信じてあきらめずに伝えていく。

 

子どもはあくまでも脇役として、自分の人生を歩むこと。

それが、子どもの幸せにもつながるんだなぁ。

 

 

☆イベントのお知らせ☆

 

3/14 自然なお手当て法練習会

3/19 森林公園ハッピースプリングパーク出店

3/16 ほっこりベジランチ会

3/22 愛され淑女の性なるお茶会

3/26 ひな市 (ときがわ町ひと市)出店

3/28 新月のお願いごと&目標達成のためのワークショップ

4/3 つむぎ市 出店 坂戸総合運動公園

4/16 アートキガワ出店

4/29 かぐや芽吹き展マーケット出店

詳細はコチラ

 - PCM, つれづれ