*

人生の主人公は私!

   

「私はどんな人生を送りたいのか?」

真面目に考えたこと、ありますか?

 

 

母として・・妻として・・じゃなく、1人の人間として。

 

 

私は「やりたいことやり尽くして、何も思い残すことはない!楽しかった~満足!!」

って死にたい。

 

 

パートナー、子ども、親は、脇役です。

 

パートナーシップを人生の中心にしない。あなたは、あなたの人生の主人公ですか?

 

やりたいんだけど~〇〇がね・・って、いつも言い訳してませんか?

本当にやりたいなら、やれよ!(笑)

ボヤボヤしてるうちに、人生終わっちまうぜ!

 

 

 

「旦那に反対されて・・」

本気でやりたいなら、自分の熱意をちゃんと伝えたの?

ちょっと話しただけで拒絶されたからって、諦めちゃうの?

本気なら、伝わるまで何度もチャレンジしようよ。

私は、性愛セラピスト講座に通いたいと旦那に伝える時、もう自分の中ではやると決めていたので、何度でもお願いしようと覚悟してた。

そしたら、まさかの一度伝えただけで「やりたいならやればー」という軽ーいお返事!きゅん!!

ダメンズだと勝手に思い込んでいたのは私で、いざという時はちゃんと頼れる男でした。

イヤイヤ期の2歳児、かまってやらないとすぐグレる小1男子、口うるさいけど2歳児の世話焼き担当小5女子、部活で忙しい中2女子の相手をしつつ、3食しっかり丁寧にご飯を作り(私より手を抜かない)、少ない休日にもかかわらず大活躍の旦那様です。

そう、頼ることで活躍の場面が増えて、旦那はすくすく育つ!

株も上がって、素敵!って思えるし、自分のやりたいことは出来るしで、いいことばかりです♪

 

 

「子どもがいるから無理!」

いやいや、子どもがいたってやりようで何とでもなる。

その為に誰かに頼る。

周りに迷惑かけたくない?

いやいや、本気でやりたいことなら、子育て仲間だって、この日は子ども預かるよーとか喜んで協力するよ。

頼ってもらうって、信頼関係がないと出来ないし、うれしいことだよ。

子育てを孤育てにしない。

親達が助け合ってる姿を子どもに見せることも、大事なことだと思う。

私も子どもだけお願いして、遊びに連れて行ってもらったり、頼りまくってます。

自分だけで抱え込むと、子どもにも優しくなれません。

 

 

 

「自分のためにそこまで出来ない。」

誰の人生なの?

夫に尽くす人生?子どもに夢をたくす人生?

我慢ばかりしてる親を見て、子どもは何を学ぶんだろう?

子どもに自分の人生を歩いて欲しいと願うなら、お手本見せないとね。

 

 

「親が・・周りになんと言われるか・・不安・・」

誰かに認めてほしくて、評価されたくてやることなら、

ソレ、ほんとにやりたいの?

本当にやりたいこと、夢中になれることって、誰に何を言われようと関係なく夢中になれることなんじゃない?

もう一度、何でやりたいのか考えてみるといいかもね。

 

 

メルマガ「官能淑女は蜜の味」 登録はこちらから

 

☆2月のイベント情報☆

2/7 自然療法のお手当て会

2/13 グループセッション☆親との関係を見直す
☆開催リクエストあり、23日は満席ですがこちらは若干名募集中☆
この日予定していたお金のワークショップは延期します!

2/16 お米のしゅわしゅわドリンクWS

2/20 お金と仲良くなるワークショップ

2/22 愛され淑女の性なるお茶会

2/23 無料モニターセッション☆親との関係を見直す
♡満席♡

2/27 ほっこりベジランチと昼呑み会

イベント詳細はコチラ

「あなたは〇〇下女です!!自分の中に潜んでいる下女マインドを知って、姫マインドへの道を探る♪」

 - PCM