*

あなたの中のキャラ設定~母度は?妻度は?何パーセント?~

   

夏休みもそろそろ(やっと?笑)終わりですね。
今年はどんな夏を過ごしましたか?

 

 

小2の長男は、お友達と子ども同士での男湯デビューを果たし!
そして、今日から2泊でお友達とキャンプに出掛けました!!

 

「やっぱりママがいないと眠れない・・」

 

甘えん坊だった長男が、私がいなくても平気になって、お友達と過ごす時間がどんどん長くなって・・
母としては、うれしいような切ないような気持ちになりますね~!

 

 

「かわいい子には旅をさせろ!」とは良く言ったもので、親がいなくても○○が出来た!という成功体験は子どもをぐーんと成長させてくれます。

 

 

「子どもには早く自立して欲しい!」

そうは言っても「自立して欲しくない!」という潜在意識を持っていたら、子どもには潜在意識の方が伝わります。

 

「自立して欲しくない!」という潜在意識。
私も長女に対しては、かなり持っていたなという実感があります。

 

それはなぜか?

 

自分のキャラ設定(役割)のほとんどが「母」で埋め尽くされていたから。

 

 

そりゃー、子どもが成長して巣立っていくことを心から喜べなくて当たり前でしょう。

だって、
「母」の私が必要ない=私が必要ない
という図式が成り立ってしまい、自分の存在価値を感じられなくなってしまうから。

 

 

子どもの成長段階だったり、親子の関係性でそのタイミングは変わってくると思うけれど・・

自立のチャンスに、子どもの背中を押してあげられるのか?
それとも、親の都合で引き止めるのか?

 

 

親の都合・・だなんて認めたくないですよね。

でも、大いにありますよね。
それがすべていけないことだとは思いませんが。

 

 

自分の中の「母」キャラのパーセンテージが高すぎると、子どもの自立は「母」キャラである自分の存在価値を揺るがすこととなり、「母」である自分はとても不安定な状態となります。

 

 

自分の中に、「母」「妻」「女」など・・・・
いろんなキャラクターがいれば、「母」が必要なくなったところで他のキャラが濃くなったりするだけであまり支障はきたさない。

 

 

産後しばらくは「母」100%になるとは思うけど、そこから自然に変化していかないのであれば、意識的に違うキャラを復活させていく必要があると思う。

 

 

 

いろんなキャラを持ってるとね、「イマココ」を生きるのに忙しくて過去を悔やんで悩んだり、未来に不安を感じたりする暇がなくなります。
1つのキャラで「イマココ」を十分に感じられるのならいいけど、暇になると「悲劇のヒロイン」というキャラを無意識的に追加してたりします。
暇だから悩むのよ(笑)

 

 

キャラが多ければ多いほどいいとは一概には言えないし、
人によっては1つのキャラでも「イマココ」で楽しくやってますって人もいるかもしれない。

 

 

でも、
「あっ!私の中に「悲劇のヒロイン」キャラ、いるわーー」

「かなり偉そうに幅利かせてるわー」と気付いた方。
このままずっと「悲劇のヒロイン」を演じてもらっててもいいんだけどね。
こんなキャラいらんわー
なにか別のハッピーなキャラに変えたいわーと思ったら、、、

 

ぜひここに来て下さい♪

 

 

個性豊かないろんなキャラをたのしんでいる人たちから、ココでしか聞けないアレコレを聞けちゃいますよー!

 

「ちゃーりー&ATT生による毒盛り☆飲み会」

@蕨 26日(土)19時~

 

「ちゃーりー&ATT生による毒盛り☆ランチ会」@川越 28日(月)11時半~14時半

 

ちゃーりーさん直々の愛を込めてぶった斬る公開セッションは、本当に貴重な機会だと思います。

パートナーシップ、家族関係、親子関係、誰にも言えない性の悩み、世間一般にはタブーとされていることなどなど
何でもござれです。

心理、コミュニケーションのプロでもあるので、色んな気付きが得られることは間違いなしです。

性は命と直結している。
あらゆることの根源だからこそ、そこを見つめることはあらゆることを紐解く近道なのだと思う。

 

 

 

それから
体感レベルで女のよろこびを実感できる「アマナレッスン」は本当にオススメです

私が参加した時は、途中オエオエ吐きそうになりながらやっとのことで来たという方が、レッスン後はキラキラの笑顔で帰られたのがとても印象的でした
埼玉開催はまたとない貴重なチャンスなのでお見逃しなく!

「ちゃーりーさんのアマナレッスン」@蕨
8月26日(土)13時~17時

↓詳細はこちらに登録の上、ご覧下さい↓
アマナ夏フェス2017

 

 

 

夏休み特別企画「性を伝える絵本の読み聞かせと性教育プチ講座」

リクエストにより実現!好評を頂いている親子参加の講座です。

☆こんなときどうする?プチ講座
☆おかあさんとみる性の本シリーズ3冊とLGBT絵本の読み聞かせ
☆体のことや性のこと知ってるかな?クイズ大会

8月24日(木)10時半~まるさんかくコーヒー☆埼玉県日高市

8月29日(火)10時半~ラゴムカフェ☆埼玉県ときがわ町

 

性へのタブー感を払拭!!
性を楽しんでいる大人がいることは、子ども達にとって何よりもの生きた性教育となる!
「大人の女性のための性の教養講座☆アマナ性共育・大人編☆」9月13日(水)10時~13時@埼玉川越

 

赤ちゃんから高校生のお子さんをお持ちの保護者の方向け。
知りたかったことが聞けた!性教育が楽しみになった!と好評です。
「親から子へ伝えたい性教育講座☆アマナ性教育・親子編☆」9月25日(月)10時~13時@埼玉川越

 - アマナ性共育