*

一生、オンナを楽しみつくす!!

   

膣を若返らせる?? 「アラ還」女性の性リトライがスゴイ

 

閉経したら女は終わり?
いえいえ、とんでもありません。

 

今までのようなホルモン状態のアップダウンに振り回されることもなく、自分のペースでより落ち着いた人生が送れる時期なのではないでしょうか?

 

 

生理前はエストロゲンの急激な低下により「イライラ期」と呼ばれる一方、男性ホルモンの影響で性欲が高まる時期でもありますが、これと似たような状態である「更年期」のホルモン状態。

 

生理前の「イライラ期」も「更年期」もネガティブなイメージだけが先行してしまっていては、もったいない。

 

「イライラ期」も「更年期」も「ムラムラ期」に転換して、是非楽しみましょう♪

 

 

そして、閉経後は「生殖」を目的としない「連帯性」と「快楽性」を追求したセックスができるというのも、大きな魅力の1つです。

 

もう1つの魅力は、膣内の感度。
膣内の感度が上がってくるのは30代40代からと言われるのは、中は迷走神経なので学習しながら育っていくからです。

 

 

膣が萎縮したり、骨盤底筋群がゆるんだり・・
という状態は、セックスしないから関係ないのではなく、尿漏れや臓器脱などにも関わってきます。

 

 

女性ならば一生お付き合いしていく、大切な命の通り道である膣。
日頃のお手入れをしっかりしていれば、レーザー治療に頼らなくても済むのではないでしょうか?

 

自分の膣のこと、どれだけ知ってますか?

 

実践型性教育「アマナレッスン」で、詳しく教えてもらえます。

この夏、埼玉にも初上陸!

「アマナレッスン」の創始者である助産師ちゃーりーさん直々のレッスンは、本当に貴重な機会です。

 

注:信じがたいかもしれませんが、滝に打たれる妖怪と同一人物です(笑)

こーんな最高に面白くて美しい、ちゃーりーさんに逢いに来てください!

 

お見逃しなく!!!

 

「ちゃーりーさんのアマナレッスン」@蕨
8月26日(土)13時~17時

 

「ちゃーりー&ATT生によるアマナ飲み会」@蕨
26日(土)19時~

 

「ちゃーりー&ATT生によるアマナランチ会」@川越
28日(月)11時半~14時半

 

↓詳細はこちらに登録の上、ご覧下さい↓
アマナ夏フェス2017

 

 

「この夏休み、親子で性について学びませんか?」

☆性に関するよくある質問から、具体的な対処法をいくつかご紹介
☆性を伝える絵本の読み聞かせ
(受精・妊娠・出産(命のはなし)/プライベートゾーンを守る/たった一人のパートナー/LGBT)
☆性教育クイズ大会
この時期に伝えておきたいポイントをおさえて、わいわい楽しみながら学べます。

対象:2歳くらい~小学校低学年くらいまでのお子さんと保護者の方

限定価格でのご提供は今だけ。
9月からは通常価格に戻ります。

 

次回の開催はコチラ↓

8月24日(木)

まるさんかくコーヒー☆埼玉県日高市

 

8月29日(火)

ラゴムカフェ☆埼玉県ときがわ町

 

詳細はこちら

 - アマナ性共育