*

女子に挟まれる長男のココロ

   

長男、荒れてます。
最近妹にとても厳しい。
2歳になり自我がはっきりしてきて、やりたい放題の妹に手を焼いています。

 

やりっぱなしの宿題を破いてしまったり、出しっぱなしの筆箱から鉛筆を出して失くしてしまったり、、
元はといえば、大事なものをちゃんと片付けなかった長男がいけないのですが、ものすごい剣幕で妹を威嚇して泣かせたり、手が出ることもしばしば。

 

当然、2人の姉さんは全力で妹をかばいます。
次女に関しては、「ひまりを叩くなら私にやりなさい!」と。
でも次女を攻撃したら酷い目に合うのは、長男もよくわかってる。
だからやらない。

 

長男は「あやまれ!」
と言うものの、まだ「ごめんなさい」と言えない妹。
ひたすら「こわい!」を連発。
次女「あのさー源だって漢字まだ書けないでしょ?それと同じ。ひまりはまだごめんなさいが言えないの」
長男「言えないならたたく!」
代わりに私が謝ると言ってもダメ。
私と旦那が口を出すと、「関係ないから入ってこないで!」

失くなった鉛筆、「よく探して見つからなかったら、買いに行こう」と言っても怒りはおさまらない。

みんなが妹を全力でかばってるのが、心底気に入らないんだな。
鉛筆をなくされて嫌な思いをしてるのはオレなのに、誰もオレの気持ちをわかってくれない。
最初に「鉛筆なくされて嫌だったね」と家族みんなで寄り添ってあげていれば、ここまでヒートアップしなかっただろう。
気が付いたら、兄の暴力から妹を守る図が出来ていて、すでに長男は悪者扱い。
最初の関わり方を間違えた結果、物事をこじらせてしまったパターン。
長男の気持ちに寄り添っていれば、妹を叩いてやる!とならなかったかもしれないし、全力で止めなくてもちょっとの攻撃で気が済んだかもしれない。

 

基本、兄弟喧嘩の仲裁はしないに限る。
仲裁すると、さらに拗れる場面を何度も見てきたから。
今でも仲裁に入る旦那は、巻き込まれて被害に合ったり、さらに酷い喧嘩になり、元々の発端がわからなくなることも多々。
そんな時、私は基本知らん顔です。
冷たい人と思われても気にしない。
巻き込まれるのは御免だ!

 

2歳の妹は、姉さんが「イヤイヤ期だからねー」と何でも許し、猫可愛がり(でも時々怒られてるけど)。
しかし男子には厳しい!
近所の男子も怖れている、こわーい2人の姉さん。
そんな女子に挟まれて、そりゃグレたくもなるわなー長男。

 

13

 

 

そういえば最近長男と自転車でフラフラしたり、魚を採りに行ったり、バドミントンしたり、UNOやったりする時間がなかったな。

こんな時間がお互いの心地良い関係を保つ秘訣って、わかってるのに。

忙しいとダメだー
適度な充実感でいこう!

兄弟げんかの解決

 - つれづれ